日本語

日本で気をつけること

[English] 日本で気をつけるべきことを紹介します! 人前で鼻をかむのは控えたほうがよいです。 電車の中やオフィス内で堂々と鼻をかむのは控えたほうがよいです。日本人にとって鼻をかむという行為は人のいないところでこっそりとやるものであり、人に見せるべきものではありません。多くの人はトイレなどに行って鼻をかみ、涼しい顔をして戻ってきます。 食べるときは静かに! 話をしてはいけない訳ではなく、口を開けて物を噛んだり話しながら食べるのはやめましょう。話すときは口の中に食べ物が残っていない状態にしてください。ただし麺類や、緑茶などは例外です。豪快に音を立ててすする人もいますがこれは問題ないです。麺類や緑茶を音を立てて食べることは味わって食べているというサインなのです。 結婚のプレゼントにはガラス製品や鏡など割れ物はなるべく贈らない。 相手が希望しない限り、「切れる」や「壊れる」という言葉を連想させるものは避けるべきです。またプレゼントの数が4個や9個などにならないように気をつけましょう。 結婚や子供について 結婚はまだ? とか 子供はまだ? といった結婚や子供を催促する質問は場合によっては失礼になります。 少し前に、政治家が公の場で「子供を産むのは女性の義務だ」ととれる発言をして問題になったこともありました。 結婚して家族を持って初めて一人前、家族を持つことは社会的な義務、というのが昔からの日本の考え方でした。なのでもし結婚していなかったり、していても子供がいなかったりすると半人前かのようにみなされた時代も昔はあったのも事実です。 しかし今は考え方も変わり、結婚するのもしないのも個人の自由になりましたし、個人的な問題で子供ができない人もいます。 なので結婚していなかったり子供がいなかったりすることを、社会的な義務を果たしていないとみなして、相手にそれを催促するのは日本では失礼に当たります。 もしそのような意図がなかったとしても相手にそうとられかねないのでこのような質問は控えるべきです。 日本に住むことになったとき、日本人と接するとき、これらのことを忘れないでください♪

Read more
English

Taboos in Korea

“Sujeong, this is my adopted sister, Allison”. When my American friend Morgan introduced her sister to me and told me about her adoption so naturally, I was quite shocked; because, in Korea, adoptees are very reluctant to let people know about their adoptions.

Read more